最高の週末でした 5/26〜28 Session そして 復興支援ライブ

高橋まことさんをお迎えしての 5/26 BOØWY セッション スペシャル、5/27 CROSS OVER JAPAN LIVE IN 久留米 そして 5/28 同 熊本。
濃密でそしてきらびやかな週末となりました。

まずは3日間、足を運んでくださったみなさん、本当にありがとう。


5/26(金) BOØWY SESSION SPECIAL

2014年8月から約3年間、RISE UP とのコラボレーションで続けてきたセッションイベント。
第一回はBOØWYの曲のみで始まり、徐々に進化し’80〜’90 のJ-ROCK の曲も含め、たくさんの曲を参加者のみなさんと、リハ無しでいきなりセッションするという・・・なかなかスリリングなセッションイベント。
本当にたくさんの方とたくさんの素敵な思い出ができました。

実はここでみなさんにお伝えしなければいけないことがあります。

3年間続けたセッションイベント。実は今回で最後のセッションとなりました。
その最後のセッションイベントに高橋まことさんをお呼びできたこと、そしてあの伝説の原子のドラムとともにセッションをみんなでできたこと。
本当に良かったと思います。

写真撮影は禁止になっていましたので、残念ながら写真はありません・・・申し訳ない!

高橋まことさんが来られるということでお客様もいつもよりもたくさん来られ本当に盛り上がりました。

まことさんは会の途中でご来場いただいて、客席のみなさんに混じってご観覧されておりました。
参加者のみなさんとも気さくにお話されてて、本当にやさしいお方なんだと改めて思いました(^^)

セッションは、まことさんとは当初 5曲だけという約束でお越しいただいてたのですが、大盛り上がりの会場からのアンコールに答えていただき、もう一曲セッションしていただきました♪

高橋まことさんセッション曲

  1. ハイウェイに乗る前に
  2. PLASTIC BOMB
  3. MARIONETTE
  4. MEMORY
  5. DREAMIN’
  6. NO NEW YORK

5/27(土) CROSS OVER JAPAN LIVE IN KURUME

そして迎えた翌日。同じ RISE UP での復興支援ライブ。

出演は 田川のBOØWYリスペクトバンドSEIN (ザイン)、そして北九州の魂のギタリスト kaz。
そしてもちろん 高橋まことさんをお迎えしたスペシャルバンド、この3組でのライブでした。

先発、盛り上げ隊長 田中明治 氏率いる SEIN のライブから会場はヒートアップ。
そして続く kaz のライブ。圧巻のギタープレイ、そして歌唱力に打ちのめされました!間違いなく彼は本物です!
kaz オフィシャルページ

そして迎えた 高橋まことスペシャルバンド

スペシャルバンドメンバー、写真右から ヴォーカル 響 氏、ベース MI-CO 氏、そして私 Kyoko.

超満員で埋め尽くされたRISE UP
高橋まことさん登場とともに興奮MAX の会場の中、本当に最高のステージとなりました!

高橋まことスペシャルバンド セットリスト

1.  IMAGE DOWN
2. 1994 – LABEL OF COMPLEX –
3. JUSTY
4. わがままジュリエット
5. BAD FEELING
6. WORKING MAN 〜 B.BLUE
7. BEAT SWEET
8. BLUE VACATION
9. ON MY BEAT

encore

10. DANCE CRAZE ( Guitar & Vocal kaz )
11. NO NEW YORK
12. DREAMIN’

アンコール後、急遽 ギター& ヴォーカルで kaz さんに参加いただき、なんと私、ベースを弾かせていただきました。


5/28(日) CROSS OVER JAPAN LIVE IN KUMAMOTO

そして最終日。被災地 熊本での復興支援ライブ。
RISE UP でのセッションがきっかけで結成された熊本のBOØWYリスペクトバンド Dr. Feelman の呼びかけで開催されたライブ。

Dr. Feelman のメンバーそして、高橋まことさんとステージに上がらせていただきました。
熊本のみなさんの熱気が会場を覆い尽くし、連日の疲れもなんのその、思いっきり演奏させていただきました!

Kyoko. 出演分のセットリスト

LIKE A CHILD
BAD FEELING
MARIONETTE
NO NEW YORK

encore

DANCE CRAZE ( Guitar & Vocal kaz )

アンコール後は前日に引き続き kaz さんとコラボレーションでした。

ライブ途中、スペシャルゲスト 熊本市長 大西一史 氏の復興に向けたスピーチがあり、とても感動しました。
私も音楽でなにができるのか?本当に些細なことしかできないのかもしれないけれど、これからも復興支援に協力していきたいと思っています。


まことさんと何度も共演させていただいておりますが・・・BOØWY時代よりもよりどっしりとした、そして全く衰えないパワーでもって、一緒にギター弾かせていただいててとにかく気持ち良く、演奏中弾いてる自分が鳥肌ったってました。

まことさんとアイコンタクトするたびに、うんうん、とうなずきながらニコッとしてくださって(^^)
優しさに包まれながら楽しんでステージできました。

 

というわけで、本当に長い文章になってしまいましたが(^^;

最後にもう一度、足をお運びくださったみなさんありがとうございました!
そしてスタッフとしてご協力いただいたみなさん・・・
大阪から来てくれた 八神灰児さん、渡部さん。
八神さんには二日間とも素敵な司会進行していただき感謝してます!
受付を手伝ってくださった 渡部さん、本当に助かりました!

熊本の Dr. Feelman のみなさん、自身の28日のイベントも抱えている中で久留米も手伝ってくださってありがとうございました。
快くBOØWYドラムセットを3日間も貸し出してくれた 野木さん、ありがとう!
参加者でもありながら設営にボランティアでご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。
RISE UP オーナー、そして看板娘ちあきちゃん、本当にありがとうございました!
厨房で熱い中頑張ってくれたスタッフのみなさんありがとうございました!
27日、オフィシャルカメラマンとして撮影をしてくださった片岡さん、ありがとうございました!

3日間、専属ローディーで動き回ってくれた しゅうちゃんありがとう!全てにおいてばっちりやったよ!

そして、快く出演していただいた SEIN のみなさん、 kaz さん、響さん MI-CO さん、セッションで叩いてくれた 田中廉くん、ありがとうございました!
熊本での対バンのメンバーのみなさん、特にリハ中に切れた私のストラップの代わりにご自身のストラップを貸してくださったEROSのギタリストのユッキーさん、ありがとうございました!
そして、なにより 高橋まことさん そして今回の企画発起人の BEAT LONG LEGS の宮田さん 本当に感謝してます!!

今回のイベントで集まった募金は、一般社団法人 BEAT LONG LEGS から、半分は福島の子どもたちのために役立てられ、半分は熊本の 大西市長へ直接手渡されました。
金額については集計され BEAT LONG LEGS から報告がありますので、あり次第、このブログでもお知らせいたします。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL